Responsive image

MYLAPS計測システム 自転車/トライアスロン/インラインスケート用

ProChipはスポーツ分野において100%の精度を追求し、オリンピックゲームで使用される実力を誇っております、完全防水、耐衝撃性、軽さを備え、選手の足首に取り付けても、運動能力に支障をきたすことはありません常設型のベルドロームの他、屋外、特設コースにも対応し365日計測が出来ます
選手に取付けるトランスポンダー(発信機)にはユニークなID番号割振られ同じものがありません、選手が数年間同じトランスポンダーを使用する事により継続的に練習の過程を記録する事が可能です
ヨーロッパで人気を誇るBikeレースのツールドシリーズ、数週間トップが入れ替わる圧倒的なレース運びが人気のスポーツです、70kmにも迫るスピードでも100%の計測制度を誇ります、計測されたデータは3Gネットワークを使い計測本部に送られます、電気が無くても、ブロードバンドネットワークが無くても計測ができます、山間部で計測したデータが直ぐに本部に送られます
MYLAPS社ProChipは持ち運びも容易で設置も10分で完了、撤収は5分埋設も必要なく雨でも影響されないシステムです
選手は靴に取り付けたトランスポンダーで計測ラインを通過後瞬時に電光掲示板に表示されたタイムを見ることができます、1/1000秒までを計測しフォームとタイムを完全に把握

競技者だけではなく、レース運営者にもメリットがあります、容易な設置性、スタッフの軽減、費用の軽減、即時データの取得、容易なデータの展開
ベルドロームでのしようではX2システムを使用する事でデータの一元管理を実現します、選手とトランスポンダーを紐付けすることで、選手の成長が瞬時に協会が把握、強化選手選考の目安となります、長期間全ての練習に使用することにより可能となります
トライアスロン大会では、Run、Swim、Bikeとフィールドが変化しますが同じトランスポーンダーで計測が可能です、設置が良いなので主催者の負担が軽減されます
スピードの低いヒルクライム競技会ではマラソン用のビブタグシステムが使用できます、メリットはチップの回収が省けます、事前に郵送も可能な為に当日の事務作業の軽減となります 3Gネットワークで麓の本部にデータをリアルタイムで送信可能で、素早い結果発表を行えます

オンラインエントリーシステムはMYLAPS社が容易に主催者が大会運営をして頂くために開発された、webアプリケーションです、今までのようにスポーツポータルサイトに頼ることなく独自のサイトをないに、エントリー、支払い、データ管理が可能で、費用負担が軽減されます、参加者はweb上またはスマートフォンAppで参加の状態、タイムの閲覧をできレース後すぐに結果を知ることができます、またGPS機能でどの位置にいるかを知ることができます。

Responsive image ProChip構成 システムはトランスポンダー、ループ、デコーダー、データサーバーそして計測ソフト、トラックセーフティイーで構成されています。各選手が取り付けたトランスポンダーが計測ループ上を通過した時にトランスポンダーから発信されているシグナルがループで探知され、そのシグナルはデコーダーに送られます。送られたシグナルはデコーダーによって通過タイムが付けられ、計測ソフトへ送られます。

1.トランスポンダーResponsive image ProChipトランスポンダーはユニークなID番号を与えます トランスポンダーは専用のクッションバンド又は結束バンドで取り付けます

2. ループResponsive image ループはコースのスタート・フィニッシュライン、複数の中間地点に設置され、付属品の同軸ケーブルでデコーダーに接続されます、ループ路面の上に設置しゴムマットを被せ保護します、常設コースでは埋め込みます

3.デコーダーResponsive image デコーダーはループから送られてきたIDシグナルに計測タイムを付け計測ソフト又はX2サーバーに送ります、3Gモデムを取り付け遠隔地からソフトにデータを送ります

4.計測ソフトResponsive image MYLAPS社では計測ソフト“オービット"を販売しています。 オービットを使用することによって容易に結果を出力できます、 Responsive imageまた、掲示板や他モニターにデータを表示することもできます。

5. スコアーボード TSCがLED看板のトップメーカーアメリカダクトロニクス社にOEM生産を依頼して実現した安価で長寿命のLEDスコアーボードがご利用いただけます。 放送設備用の大型ビジョンにも出力可能

6.Webアプリケーション CMSイベトマネージャーシステム、安価なWebエントリーシステムが構築可能

Responsive image Responsive image Responsive image Responsive image Responsive image Responsive image

下部のカテゴリーアイコンをクルックしてくださ